News & Topics

2017.12.04|Topics

HTBイチオシ冷凍野菜で電話出演


本日急遽依頼の電話が入り、
HTBイチオシに冷凍野菜の
内容で電話出演予定となりました。
興味のある方は是非みてくださいね!

2017.11.21|Topics

札幌大球でザワークラウト

札幌の在来種札幌大球で
ザワークラウト作りました。
このキャベツの生産者さんは
当別高岡農家
野菜ソムリエプロでもある
高橋良一さんの札幌大球です。
このキャベツは、野菜ソムリエサミットで
金賞に輝いたキャベツです。

とても大き大球!

なんと!14kg

大球、普通サイズのキャベツ、芽キャベツ
比較しても大きいのがわかると思います。
大きいけど、大味じゃない!
甘くて食べ応えのあるキャベツです。

今回はこれを刻んでザワークラウト作成
これは乳酸キャベツともいい
一週間発酵させます。
発酵することでたくさんの効能があります。

便秘解消
免疫力アップ
アレルギー症状の軽減
胃腸を健康に保つ
ガン予防
美肌効果
ダイエット効果など女性にとって
嬉しい効能がたっぷりです(^ー^)

2017.11.18|Topics

札幌ファクトリーちびっこ野菜博士イベント

本日札幌ファクトリーにて
新北海道の食と農の明日へ
野菜のふしぎ発見.ちびっこ野菜博士!
イベントしてきました。

小学生に登壇してもらって
野菜クイズに答えていただきました。
この野菜の中で茹でてもビタミンCが
なくならない野菜はどれでしょう?
たくさんの野菜から、
にんじん、小松菜
などを選んでくれました。
答えはジャガイモです!
選んだ理由を聞いてから
答えを言うと…
やっぱりって!可愛い(*゚∀゚*)

ジャガイモはでんぷんでビタミンCを
守ってくれるので茹でてもビタミンCは
流出しません!
そして体を動かすエネルギー源の糖質も
摂れるのでパワーアップ野菜の一つです。

次にアスリートベジ寿司ケーキ作成。
10種類の野菜の飾り切りをして並べ
子供達に盛り付けしてもらいました。

皆さんカラフルで綺麗に盛り付け
してくれました。
このケーキのポイントは?
と言う質問に
バランスを考えて盛り付けましたと(*゚∀゚*)

素晴らしい!
三年生とは思えない!
しっかりしたお答え(^ー^)

最後に最優秀作品を決めて表彰🎶

楽しいイベントができました。
出演してくれたお子様、ご家族
関係者の皆様大変お世話になりました。

2017.11.17|Topics

イベント出演「2017アグリビジネス創出フェア in Hokkaido」―北海道の食と農の明日へ―

出演日 2017年11月18日(土) PM12:10~12:30
会 場 アトリウム、サッポロファクトリールーム

北海道地域の農業、食品、関連産業の活性化を目指し、産学官連携による技術開発の促進、起業化・事業化チャンスの発掘とビジネス・ネットワークの拡大を図り、併せてこれらの産業の技術開発と新技術の普及の大切さを市民に伝えるために開催します。
A:技術展示交流会 17日(金)~18日(土)に約30のブースで新しい品種・技術や加工食品等を展示し、販売・普及に関する出展者間の交流を行います。
産学官連携や競争的資金申請の相談コーナーもあります。

B:18日(土)にアトリウムステージで行われる主要なイベントは以下の通りです。
1.「あぐりの広場」・・12:10から野菜ソムリエの高橋道子さんが「ちびっこ野菜博士になろう 野菜のパワーと魅力発見!」をテーマに、クイズを交えて北海道野菜のすばらしさを子供に伝える毎年好評の楽しいイベントです。

2.ショートセミナー・・13:15~13:35
植物育種研究所の岡本大作さんは、品種改良により、これまでにない野菜を開発しています。商品化までのエピソードについてお話しを伺います。
ブースでは健康機能の高いタマネギ「さらさらレッド」「さらさらゴールド」、世界初!涙の出ない・辛くないタマネギ「スマイルボール」を展示します。

3.「ここが見どころ!!」・・1回目:10:30~ /2回目:14:30~ 展出しているブースから、来場者に展示内容をPRします。北海道の農業や食品産業の未来がたくさん詰まったプレゼンテーションです。
今年のトピックスとしては、次代の農林水産業を担う高校生たちから発表してもらいます。
近年、外国人の居住が増えている倶知安農業高等学校では、外国人に倶知安町の
魅力や日本の文化を伝えることと、地域の特産品であるじゃがいもを使った
新たな商品開発に関する活動を行っており、これらの活動についてプレゼンします。
函館水産高等学校からは、日頃の研究成果について発表してもらいます。ブース展示もあります。

■主催
NPO法人グリーンテクノバンク
「2017アグリビジネス創出フェア in Hokkaido」―北海道の食と農の明日へ―

2017.11.15|Topics

冷凍常備菜も作ってみよう

常備菜も冷蔵だと2〜3日しか保存が
効かないけれど、冷凍しておけば
一ヶ月は保存ができます。
小分けにして冷凍しておくと
食べたいものを、食べたい数だけ取り出せます。
便利で日持ちもする冷凍ライフは
あったら嬉しい優れものです。

MICHIKO
TAKAHASHI